Kassun koti の フォトギャラリー

Welcome to my photo gallery

Home / 料理レシピ / フィンランド お菓子 /

プッラ (バター目のプッラ) Pulla

DSC_3217.jpg プルーンのキーッセリ Luumukiisseli Thumbnails ブルーベリータルト Mustikkapiirakka  プルーンのキーッセリ Luumukiisseli Thumbnails ブルーベリータルト Mustikkapiirakka  プルーンのキーッセリ Luumukiisseli Thumbnails ブルーベリータルト Mustikkapiirakka  プルーンのキーッセリ Luumukiisseli Thumbnails ブルーベリータルト Mustikkapiirakka 

プッラ(pulla)はフィンランド各地で手軽に食べられる菓子パン。
コーヒー受けもよくお店でもカフェでも売られていますが一般家庭でも簡単に焼けるので
家庭の味とも言えます。このレシピのようにバター&砂糖がのっているタイプやレーズン入りもあったり
この生地を使ってベリーのケーキやドーナッツなど各種のお菓子が作れるので、とっても便利です。

【生地材料】
牛乳 500g(お好みで生クリーム大2-3。なくても十分大丈夫!) 
生イースト 50g (ドライイーストの場合22g)
砂糖 2dl
卵 1個
塩 小2
小麦粉 14-15dl(大体1キロ弱)
※フィンランドの小麦粉は日本で言う中力粉~強力粉です。
カルダモン 大1-2
溶かしバター 200g
四角く切ったバター
砂糖 2dl

【手順】
①大きなボールに生イーストは人肌に温めた牛乳+生クリームの中に崩すように入れてしばらく置きます。
(ドライの場合、お使いのイーストの表記通り従って下さい)
②砂糖・溶き卵・塩・カルダモンを①に入れて、よく混ぜます。
③合わせた①&②の中に小麦粉13dlを入れ木ベラで混ぜ、溶かしバターを入れた後に手で混ぜます。
※生地が緩い場合は1-2dlの粉を少しづつ足しながら加減をみます。
※パンのように練らないで、ひとまとまりになるようにササッと混ぜます。
④まとまったらボールの上、またはテーブルの上に布巾を被せて生地が2倍になるまで発酵。
⑤発酵後、手の平サイズになるように丸め第二次発酵。
⑥溶き卵を表面に刷毛で塗り四角く切ったバターを上真ん中目がけ押すように置き
グラニュー糖をかけ210-225度に温めたオーブンで約10-15分程焼きます。
底を見て茶色く焼き色がついた頃が目安です。

※荒熱が取れたらビニールの袋に入れ完全に冷めたら袋を閉じる。
※翌日は少し硬くなってしまうのでレンジで少し温めて食べると、ふんわりします。
※完全に冷めた後、冷凍保存も出来ます。
食べる時は自然解凍させ少しレンジで温めると出来たて同様になります。

Visits
13284
Rating score
4.88 (2 rates)
Rate this photo

0 comments