爽やかレモンライムチーズケーキ

爽やかレモンライムチーズケーキ

我家では春-夏によく作るチーズケーキ。クリームチーズにライムが入っているのがポイント。更に綺麗な色のレモンカードがのり病みつきなケーキ。

型 20cm – 24cm

【生地】

小麦粉 4dl
オートミール 1dl
砂糖 1/2dl
シナモンパウダー 小1
バター 150g

冷水 大1

【作りかた】

1. 粉類・オーとミールを大きめのボールに入れ、細かく切った冷たいバターを入れ、粉類とバター手で潰し合わすようにし、ポロポロとなるまで素早く混ぜます。(タルト生地を作る要領と同じ)
2. その後、溶き卵を入れ更に素早く生地に混ぜ、水を入れ調節しながらひとまとめにする。練り過ぎ注意!
3. 耐熱皿もしくはケーキ型にバターを薄く塗り粉を少しふりかけます。(焼けた時、お皿に生地が付かないように防止方)生地を耐熱皿にのせ、手で広げて淵まできっちり伸ばします。生地は極力薄めに。底にフォークで穴をさした後、少し生地を冷蔵庫に要れます。
4. 生地を冷蔵庫から出し、アルミホイルを生地全体が隠れるように上にのせ(型崩れ防止)170度に温めたオーブンで少しだけ焼き目が付くほど焼きます。焼けたら、より出しオーブンを225度に調節します。

【フィリング】

卵 2個
黄身 1個
砂糖 1dl
細かく擦ったライムの皮 1個
ライムの絞り汁 1/4-1/2
小麦粉 大1
常温に戻したクリームチーズ 300g

【作り方】

溶いた卵の中に砂糖を混ぜ残りの材料を入れよく混ぜ予め焼いて冷ましておいたタルト生地に流し込みます。160度に熱したオーブンで約40-45分焼く。(生地の高さによって焼時間が異なるので楊枝で焼け具合を確認して下さい)焼き過ぎに注意。(少しくらい楊枝に生地が粒粒状に付く感じでも大丈夫です。冷めたら程よい柔らかな舌ざわりになります。)焼けたら粗熱が取れるのを待ちます。生地は型から取らずそのままでOK。

【トッピング】

卵 1個
黄身 1個
砂糖 1dl
バター 40g
細かく擦ったレモン汁 1dl
レモンの皮 1個分

レモンの皮以外の材料を鍋に入れヘラでかき混ぜながら、とろみがつくまで混ぜます。ボトッとしてきたら火から下げレモンの皮を入れ粗熱の冷めた型に入ったままのチーズケーキの上にのせます。冷めてからからのせるより粗熱が取れた時の方が伸ばしやすいです。
冷蔵庫で冷ましてから召し上がって下さい。